<< 完熟マンゴー 「太陽のタマゴ」2個で20万円 宮崎市場(毎日新聞) | main | 高齢者虐待、防止に加え「対応」手順書も作成―栃木県(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


空自スクランブル299回 平成21年度、66%はロシア機 (産経新聞)

 防衛省統合幕僚監部は15日、平成21年度に領空侵犯の恐れがある外国機への航空自衛隊機の緊急発進(スクランブル)が299回だったと発表した。前年度に比べ62回の増加。領空侵犯はなかった。

 ロシアが197回(約66%)で最多。北海道から沖縄あたりまで南下する長距離飛行が目立った。次いで中国38回、台湾25回だった。増加のうち42回は、昨年7月に中国・台湾間に新設された航路の民間航空機へのもの。8月まで飛行プランを事前把握できず、照合のため緊急発進した。

【関連記事】
防衛省、中国艦艇通過で警戒・監視を継続
中国潜水艦など10隻 沖縄本島沖の公海を通過
「日本の存在示した」ハイチPKO中即連隊長に聞く
防衛省、普天間の過去案めぐり自民に説明拒否
「自立した防衛力必要」 田母神俊雄氏が『田母神大学校』刊行
外国人地方参政権問題に一石

日中首脳会談、東シナ海ガス田開発問題進展なし 死刑執行に触れず(産経新聞)
福岡・能古島の遺体 海上の袋に両腕 被害者の諸賀さんか(毎日新聞)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
<JR京浜東北線>ホームで女性が電車に接触 2万人に影響(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 02:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
探偵社
ショッピング枠現金化
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM